BLOG

ネコフェスブログ

アルカラによる地元紹介 その③  北野町中公園

2022.03.22 下上 貴弘

さてさて、そのまま坂を登ってゆきます。

神戸の多くは北側が山、南側が海なので、北に向かう事を上に行くと言ったり、南に行く事を下に行くと言ったりします〜

 

そのまま上がっていくと、異人館が沢山出てきます。洋風建築好きとして垂涎の場所でもあります〜!いろいろな建物を見るのも楽しいですよ!

上から見ると神戸のまちが見れますよ〜。

 

 

看板があった!

 

 

行った事ない異人館ばかりである。

風見鶏の館はバイトの弁当の配達で行ったなぁ。。。

 

そして階段を登ると

 

大きめの広場がありますよ〜

ここは

北野町中公園です。

ジャズプレイヤーの像もありますね。

さすが日本ジャズ発祥の地

 

とても眺めがいいですよ〜。コーヒーとかパンとか買ってのんびりするのもいいですね。

そして、横を見ると

萌黄の館が。

 

萌黄の館はめちゃ素敵な色使い!!緑と深緑の組み合わせで建築するなんて凄いなぁ。

もちろん屋根は瓦ですよ〜。

 

こんな家に住んでみたい〜

 

階段がけっこうしんどいですが、登ってみるとめちゃいい眺めですよー!

のぼった上を見ると

風見鶏の館があります。

オリーブの木が植えられてあったりします。

 

 

階段やベンチもあるし、ここから色んな異人館にもアクセスできますー。眺めもいいですー。

ぜひ散歩がてらに北野町中公園はいかがでしょうか?

BACK