ネコフェス2013 オフィシャルサイト

アルカラが神戸でサーキットイベントを開催!
ブログ

アルカラによる地元紹介その⑫ 布引の滝

by 下上貴弘

 

地元紹介も12回目!
次は布引の滝です。

布引の滝は新神戸駅の裏にあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新神戸の駅の一階に下りると壁に0.4キロと書いてます。
400メートルですが、階段とかがおおいのでちょっと歩きますがわりとすぐ行けます。

布 引の滝は下流から、雌滝(めんたき)、、鼓滝(つづみがだき)、 雄滝(おんたき))、夫婦滝(めおとだき))の四つの滝の 総称で生田川の布引渓流に位置する。日本三大神滝のひとつで、日本の滝百選にも選ばれている。
とのこと。

まず入り口の砂子橋を渡ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これが砂子橋です。真ん中のマークは神戸市のマーク。
10分ほど歩くと座れる場所と雌滝!

マイナスイオン出まくりで癒されますよ。空気がきれいでおいしいです。木の陰になってて、水が近くを流れてるのでほんとに涼しいです。

 

 

 

 

 

そして、そのまま階段を進んで行くと道の脇には歌碑があったり、遠くを眺めるとロープウェーが見えたりします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あと10分ほど歩くと夫婦滝。

 

 

 

 

 

そして雄滝。すごい迫力ですよ!!

 

 

 

 

 

 

 

この迫力!!

アルカラの大久保のおばあちゃんという曲にも出てくるこの布引の滝ですが、地元の人はたまにマイナスイオンを浴びたり森林浴をしにきたりしますよー。

僕は行けなかったのですがこの先に茶屋とみはらし展望台があります。5分くらい。
そこから神戸の町を一望できるみたいです。

神戸三ノ宮は海から山が近いのが魅力の一つです。

WYNTERLANDのすぐ北はもう山ですし、太陽と虎から南に20分くらい歩くと海岸線につきます。

雄滝までは新神戸駅からは30分くらい。
もし自然を感じたり癒されたい方は是非行ってみてくださーい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑先頭に戻る
←ブログ一覧はこちら

ネコフェス実行委員会 SPACE SHOWER TV KISS FM 清水温泉