ネコフェス2013 オフィシャルサイト

アルカラが神戸でサーキットイベントを開催!
ブログ

アルカラによる地元紹介その① パイ山

by 疋田武史

アルカラ疋田武史です!

ネコフェス開催に向けて、よりイベントを楽しんでもらうため、アルカラなりに地元神戸を紹介していきたいと思います!

まず紹介するのは、パイ山。 三宮駅を降りて北側に出ると見えてくる広場で、小山のような凸凹がいくつかあり、待ち合わせをするのにピッタリな場所です。 正式な名前は「さんきたアモーレ広場」というのですが、地元の人もほとんど知りません。僕もこれを書くために調べて初めて知ったくらいです(笑)。三枚目の画像の右側、人のお尻が連なってる様なオブジェがアモーレという名前だそうで…

週末には弾き語りや、ボイスパーカッションなど、路上パフォーマンスをする方も見られます。ここ最近ではどうやらラッパーの方が多いみたいで、暗くなってくるとラップが聞こえてくるそうです。僕が先日神戸に帰った際は、昼間ということもあってか、弾き語りをしている方が一人いらっしゃいました。なかなかお客さんが近くに来てくれなくても一生懸命歌っている姿は、昔にストリートライブをしていたころの自分達と重なり、懐かしい思いになりました。

アルカラを結成したころはまだ規制もゆるく、今では音量の問題ですぐに止められてしまうバンドスタイルでの演奏が主流で、週末になると朝から場所取りをしていくつものバンドがストリートライブをしていました。ネコフェスに出演してくれるSoundScheduleと一緒に場所取りをしたりもしてましたよ。

日によっては演奏を止めに来た警察とのバトルにも!?   ライブを始めてすぐに止められたり、電源の切り方がわからない警官を前にそのまま演奏し続けたり…なんてことも今となっては懐かしい思い出です。

ネコフェス当日はこのパイ山で待ち合わせしてみてはいかがでしょうか?

↑先頭に戻る
←ブログ一覧はこちら

ネコフェス実行委員会 SPACE SHOWER TV KISS FM 清水温泉